TOP >低カロリーおやつの通販【デリカジャパン】のコラム >メタボになりやすいのはこんな人!改善への道は?

メタボになりやすいのはこんな人!改善への道は?

「最近お腹が出てきたけど、中年になったし、恰幅が良くなったってことかな」なんてのんきに構えていませんか?腹囲が男性85cm、女性90cmを超えている場合、メタボリックシンドロームかもしれません。健康に影響する可能性もあるので、ひどくならないように予防と改善を心掛けましょう!

メタボになりやすいのはどんな人?

メタボになりやすいのはどんな人?

メタボになりやすい人とそうでない人がいるのをご存知ですか?体質の問題だからどうしようもないとお考えかもしれませんが、実はメタボになるかどうかは食生活や生活習慣が大きく関係しています。メタボになりやすい人の特徴として、下記の項目が挙げられます。

  • お腹いっぱいになるまで食べる
  • 食べるスピードが早い
  • バイキングでは大盛にしないと損した気分になる
  • 普段からこってりメニューが多い
  • 缶ジュースや缶コーヒーなどをよく飲む
  • 夕食は豪華にしっかり食べる
  • 毎晩お酒を飲む
  • 常にお菓子やフルーツを食べている
  • ストレス発散にはドカ食いが一番
  • 夕食は22時以降になってしまうことが多い
  • 運動はほとんどしない

メタボは成人男性特有と言われていますが、閉経後は女性も男性同様に内臓脂肪が蓄積されやすくなるので、注意が必要です。

食生活を改善してメタボを予防しよう!

食生活を改善してメタボを予防しよう!

メタボの予防・改善には食生活を見直すことが有効です。ただ単純に食事を減らすだけでは、必要な栄養が得られなくなるため、バランスを整えること、食べ過ぎに注意することから始めましょう。

食事のバランスを考える時、よくあるのが主食である炭水化物の取り過ぎです。炭水化物は少な目に、主菜として肉・魚・卵・大豆製品から一品、副菜の野菜を2種類ほどのメニューを意識し、あとは汁物を用意すれば、ある程度栄養バランスを整えることができます。

また、糖質や脂質を多く含む食品の食べ過ぎやアルコール類の飲み過ぎには、注意が必要です。食べ過ぎを防ぐには、「3食しっかり食べる」「ゆっくりよく噛む」「野菜を充実させる」「間食を控える」「寝る前のおやつや飲食は止める」といった心掛けが大切です。

どうしても口寂しい時はこんにゃくせんべいを!

食べ過ぎに注意していても、どうしても口寂しい時がやってくるでしょう。余計なものを食べないようにと我慢をしすぎると、大きなストレスとなることも。過度なストレスは心身の健康に良くないので、我慢しすぎず、こんにゃくや寒天を使った低カロリーで健康に良いダイエットおやつを食べるのもおすすめです。

ダイエットおやつは、スーパーや通販でも手軽に購入することができます。食物繊維やビタミン類を多く含むものなど、様々な商品があるので、状況に合わせ上手く食欲をコントロールし、無理なくメタボを予防しましょう。

メタボとは、内臓脂肪の過剰蓄積と、脂質異常・高血糖・高血圧のうち2つ以上該当した状態のことです。メタボは様々な不調を起こす危険性を高めます。日頃から食事と生活習慣に注意をし、メタボをしっかり予防しましょう!

メタボ予防や健康維持にも役立つおやつでしたら、デリカジャパンの通販をご利用ください。こんにゃくや寒天のおせんべい、スナックなどを提案しています。通販で全国へお届けすることができますので、おいしいダイエットおやつをお探しでしたらぜひお試しください。

ダイエットおやつの通販ならデリカジャパンへ

会社名 株式会社デリカジャパン
住所 〒606-0942 京都府京都市左京区松ケ崎樋ノ上町15−1
TEL 0120-022-160(フリーダイヤル)
075-722-7776
MAIL info@konnyaku-delica.com
URL http://www.konnyaku-delica.com
Top