TOP >糖尿病の方でも安心して食べられるお菓子


糖尿病の方でも安心して食べられるお菓子

食事を日々の生活の中で楽しみとしている方は多いのではないでしょうか?糖尿病などの病気を抱えている方も同じ心境をお持ちだと思います。糖尿病の方は食事コントロールが求められますが、低カロリーのこんにゃくせんべいであればカロリーを気にせずにおいしく食べることができます。

なぜ、食事コントロールが必要?

なぜ、食事コントロールが必要?

糖尿病の方は症状を改善するために、必ず食事コントロールを行います。そのため、1日の摂取カロリーや様々な栄養素を過不足なく摂ることが薦められています。

糖尿病の場合、インスリンを作り出す細胞が壊れインスリンの分泌ができなくなったり、すい臓からのインスリンの分泌や働きが悪くなったりします。

そのため、食べ物から得たブドウ糖を上手く分解できずに、高血糖をきっかけに様々な合併症が起こる危険性があります。食事コントロールをすることで、ブドウ糖の量を制限し、すい臓の負担を少なくしているのです。

理想的な食事の摂り方

糖尿病学会によると、糖尿病の方は三大栄養素である炭水化物(糖質)、たんぱく質、脂質をバランスよく食べ、カロリーを調整しながら食べることを推奨しています。それぞれのカロリー比は、炭水化物約50〜60%、脂質は約25%以下、たんぱく質は約20%以下の目安があります。

たんぱく質と脂質のカロリーを上限に、不足したカロリーは炭水化物で補うことがポイントです。また糖尿病の場合、血糖値が上がったまま食事をすることは望ましくありませんので、おやつを3食の食事の一部として考え、血糖値の上昇を防ぐことが大切です。

糖尿病の方におすすめのおやつ!

糖尿病の方におすすめのおやつ!

糖質の割合が多いほど血糖値は高くなりやすいので、糖尿病の方はおやつを工夫して選ぶようにしましょう。フルーツや乳製品、サツマイモは少量ずつ食べることが望ましいです。

アイスクリームが食べたい場合は、冷凍バナナにレモン汁をかけて食べるか、ミキサーでつぶして食べるとアイスの食感を楽しむことができます。ゼリーが食べたくなった場合は、少しの果物を入れた寒天ゼリーもいいでしょう。

気軽におやつを楽しむなら、当店のこんにゃくせんべいをおすすめします。こんにゃくせんべいは、低カロリーで必要な栄養素をバランスよく摂取することができ、糖尿病食事の一つとしても安心して取り入れることができるためおすすめです。

糖尿病食事としておすすめのこんにゃくせんべい

こんにゃくせんべいを購入したい方は、ぜひ当店の通販をご利用ください。こんにゃくせんべいは食べやすく、味のバリエーションが豊富ですので、子どもから大人まで人気を集めています。カロリーを気にせずに、おいしいおやつを食べたい方は、通販にてこんにゃくせんべいをご購入ください。通販なら時間や場所を気にせずに、好きなタイミングでご購入いただけます。

低カロリーおやつ「こんにゃくせんべい・寒天せんべい」の通販【株式会社デリカジャパン】概要

会社名 株式会社デリカジャパン
所在地 〒606-0942 京都府京都市左京区松ケ崎樋ノ上町15−1
TEL 0120-022-160(フリーダイヤル)
075-722-7776
URL http://www.konnyaku-delica.com
Top